神戸屋が考える食文化

Fresh & Pure~イーストフード・乳化剤無添加~

昔ながらのつくり方

神戸屋は「自然の美味しさ」を大切にしています。
パンは太陽と大地と水が育てた恵みです。

イーストフード
文字どおり、イースト菌を育てる栄養分です。
イーストフードを使うことによりパン生地が扱いやすくなって生産性が上がります。
乳化剤
パンの老化防止剤です。
乳化剤を使うことによってパンの水分を保持し長時間にわたって柔らかさを保つことができます。

イーストフードと乳化剤

これまで私たちは生産性を高め、少しでも安く商品を提供するために何のためらいもなく科学の恩恵に浴してきました。
しかし、環境問題への関心が高まり自然の大切さが改めて見直される時代を迎え、いろいろなところで利便性と効率性を追求するやり方に疑問が出てきています。
私たちもふと自分自身を見つめ直し、戸惑いを感じ始めました。
イーストフードと乳化剤、私たちはこの科学の恩恵を何気なく使っています。
しかし、それによって何か大切なものを忘れているのではないかと考えました。
それは、小麦の持つほのかな甘さです。小麦粉本来の味です。
それこそ、小麦は太陽と大地と水の恵み、自然が小麦に注ぎ込んだ恵みです。
そんな自らの問いかけからイーストフードと乳化剤を使わないパンづくりを始めています。

これが神戸屋の考える食文化です