KOBEYA RESTAURANT

Kobeya Restaurant FanSite

神戸屋レストラントップ > Kobeya Restaurant FanSite > 飾りパン

2008年Coupe du Monde de la Boulangerie
日本代表として「飾りパン」を担当させていただいた
彰徳です


このベーカリーワールドカップは、3年に一度パリの見本市会場で行われる
ユーロパン(パンとお菓子の展示会)の
中心イベントとして行われて来ました
1992年に始まり今回で7回目を迎えます

2008年3月Paris
激戦の国内予選を勝ち抜き、代表に決まってから約1年間
厳しいトレーニングに耐え、その成果を携えて
世界の精鋭たちと戦ってきました
この作品は、戦いの場、ユーロパンの会場で作ったモノです

パン業界あげてのご支援、歴代選手の皆さんのご指導に支えられ
競技時間を目一杯に使って、何とか作品を組み上げ
責任を果たすことが出来ました
あっという間の8時間でした

結果はついて来ませんでしたが
多くの若いブーランジェ達が、真剣に私の作品を写真に収めてくれていた姿が
深く胸に残っています
力を出し切りましたので、悔いはありません

今後は、日本代表として世界で戦ったことを誇りとして
パンの世界で、頑張っていきます


山崎彰徳
株式会社神戸屋レストラン
企画開発部 開発課
山崎彰徳


作品を見る
このページのトップへ▲