魚と野菜で肉の旨味は出せないか

食の楽しみを増やす

healthy is tasty
健康的とは美味しいということ

日本人は
昔から魚を上手に、美味しく食べます
四季折々の野菜も、いろいろと工夫し
美味しさを引き出す料理法も
多種多彩です

日本では
肉の消費は、暮らしが欧米化するに伴い増加しました
パンの消費拡大は、肉の消費拡大と重なります

日本人の潜在意識の中には
多分、パンと肉の相関関係が刷り込まれています
日本人は肉の旨味が好きなのです

少子高齢化
肉をたくさん食べる若者が減り
脂っこい肉を
食べたくても食べられない高齢者が増えます
ふと気がつけば
パンと魚料理の組合せが希薄なことに気づきました

パンに合う料理
肉料理だけではありません
魚料理も合います

ただ、私たちは
パンと魚料理の美味しい食べ方を紹介してこなかった
こう反省をしています

ただ、食べ慣れた美味しい肉の旨味と満足感
なかなか忘れられるものではありません
日本人は肉の旨味が好きなのです

「ならば、魚と野菜で肉の旨味は出せないか」

こんな想いから
畜産系の素材を使わないで肉の旨味を出す
そんな料理を考え、食の楽しみを増やそうとしています

食の楽しみを増やす

healthy is tasty

健康的とは美味しいということ
魚と野菜で肉の旨味を出す
パンの美味しさを料理に乗せる一つの挑戦です

このページのトップへ▲